返信先: Rh(D)式血液型不適合妊娠に対する抗D人免疫グロブリン製剤

#6793
甲斐聡一朗
ゲスト

明確なご回答ありがとうございました。ヘルステクニカル研修を受講して、Rh不適合妊娠の診断・治療はできなくとも、予防するために、少なくとも供血者の血液に対してはRh陰性確認試験を行って、Rh陰性を確実にすべきという考えに至りました。